はじめに

Smart News に個人が書いた記事を載せれるのか知りたくなったので調べてみた

個人運営のサイトでは無理

がーーーーーん。調べ始めてすぐにダメだと気付いた。少なくとも、2018/11/21現在では、個人運営のブログは対象外らしい。まぁ、それを認めると大変なんだろうなぁ、と。

個人で Smart News に取り上げてもらうには、はてなブログ(独自ドメイン含む)やアメーバブログなど一部のブログプラットフォームを使う。これらであれば申請も不要で Smart News が巡回して載せてくれる仕様になっているみたい。

なるほどねぇ・・・はてなブログなどで書いた記事がどう取り上げられるのかは手順はないようだが、SmartNewsの仕組みを見る限り、話題性が高く、ポリシーに反していないものをエンジンが拾うみたい。(興味が薄れて適当)

法人だったら登録可能?

法人で、媒体運営者の詳細がサイトに記載されていて、ポリシーに反していなければ SmartFormat から申請ができるようだ。ただ、SmartFormatファイルを仕様書に合わせて用意する必要がある。

RSS2.0やAtomを元に作れるので、WordPressやムーバブルタイプなどで作成されるテンプレートをコピーしてSmart News用のものを作るといいだろう。

作成したファイルはチェックツールを使って確認することができる。

会社の仕事で必要になるかもしれないので、勉強がてらこのサイトのブログシステムをいじってファイルを作成し、ツールに通してみた。結果でvalid と緑色が表示されれば問題ない。

Smart Nesw上のプレビューも確認できる。

作ってみた感じで、注意点をまとめる

  • 仕様書で書かれている要素は必ず入れる。書かれていない要素は削る
  • snf:logoは、のURLハ、urlタグで囲むのワスレズニ
  • logoやサムネイルの画像サイズは仕様書に書いてあるサイズに合わせる
  • contentの中身は、記事全文載せること
  • 記事内にリンクがある場合はエラーになるので、aタグは外す
  • ジャバスクリプトは使えない
  • AMPは使えない

てな感じですかね、ただ僕も実際申請したわけではなく、あくまでバリデータのチェックだけで書いてあるので、実際はもっと細かく注意すべき点がでるかも

収益化は望めるのか?

疑問に思ったので調べてみた。たとえば、はてなブログなどにGoogle AdSenseを乗っけたりしてても記事に採用される。ただ、簡易表示であるsmartの方で見られた場合、広告は表示されない。とはいえ、取り上げられる可能性があるのはうらやましい限りである。

SmartFormatで申請したものは、entry.snf:advertisement を使って広告を記事毎に載せることができるようだ。自社広告なども載せる事ができるらしいので、物販などをしている場合は有効なんじゃないかな。純粋に情報だけのブログサイトで、Google AdSenseなどの広告収入に頼っているサイトは収益が落ちたみたいな記事を見かけたので、何とも言えない。

最後に

個人のサイトでPVをあげるのは、中々難しい。なので、露出をあげるために、個人サイトも申請できるように慣れればいいなと心から思う今日この頃でした。